松本 英博

クリエイティブパートナー

1959年京都生まれ。NECで技術者としてマルチメディア技術の開発と国際標準化と日本工業規格(JIS)化を行い、MIT(マサチューセッツ工科大学)メディアラボで画像圧縮技術を習得のため留学。帰国後、IT系ベンチャー投資会社ネオテニーに参画、2002年にNVD株式会社(旧ネオテニーベンチャー開発)を設立、大手企業を中心に新規事業開発や社内ベンチャー育成支援を行う。現在はデジタルハリウッド大学大学院の専任教授として教鞭をとる。IEEE(米国電子工学学会)会員、MIT日本人会会員。工学修士。神奈川県商工労働局新産業ベンチャー関連ベンチャー起業化支援事業認定委員。学生時代はテニス部。趣味はスキューバダイビング、読書。

松本 英博