田矢 徹司

クリエイティブパートナー

1963年大阪生まれ。 早稲田大学政治経済学部卒業後、富士銀行の市場部門(本部、米国、香港)で勤務、在籍中ロンドン大学経済大学院(LSE)にて修士号取得。その後、メリルリンチ証券、ベンチャー企業創業を経て、産業再生機構に参画。機構後、機構幹部数名と経営共創基盤を創設し、単体250名、グループ全体5000名程度の企業への成長に寄与。個人としては、事業再生案件、M&Aアドバイザリー案件、CX案件等を統括するほか、製造業向け専門部門の設立、PIPES投資+ハンズオン支援の確立、上場企業複数社の社外取締役就任に従事し、代表取締役CFOに就年に退職、独立。趣味は、料理、スコアが改善しないゴルフとロードバイク。さいたま市行財政シンカ推進会議委員長、大宮GCS推進戦略会議委員。

田矢 徹司