KANDO株式会社

住所:〒100-0004 東京都千代田区大手町1-6-1 SPACES大手町ビル1階

©2020 by KANDO株式会社。Wix.com で作成されました。

ビジネスミーティング

​中堅・中小企業の

組織の戦略実行を推進する

 

​「社外」経営戦略推進室

経営目標を掲げる、戦略を描く、経営管理の整備、人事評価手法の導入

といった外形的規定だけでは、本当の変革は実現しません。

戦略実行には、経営者やキーパーソンに並走し、組織を巻き込み

問題を解決する強い意志とスキル経験を持つ「推進役」が必要不可欠です。

私たちは、中堅・中小企業の戦略実行の推進役として、

企業の変革実現に並走しています。

 

推進役が求められる局面(一例)

Business Meeting
会議中
iStock-501775655.jpg

承継社長と古参従業員との
経営方針の食い違いや抵抗

複数部門に関わる問題で​

​納得する方針が決まらない

取り組むべきテーマに対し
進め方や巻き込み方に悩む

 

​提供機能(一例)

経営陣や組織全体の
方針合意形成支援

複数部門を巻き込んだ問題解決支援

外部専門家を入れた
プロジェクト推進支援

社内推進チームの
立ち上げ育成支援

組織の皆さんや外部専門家との議論には、オンラインコミュニケーションを積極的に活用しています。

 
140921)高橋写真_対話.jpg

​戦略実行の「推進役」にこだわる理由

KANDO株式会社 代表取締役  

高橋輝行

中堅・中小企業の戦略推進担当

100社以上の中堅・中小企業で「承継後事業成長」や「新事業開発」などのテーマに並走し組織を動かした経験から、戦略実行には「推進役」が必要不可欠であると実感しています。

推進役には、組織で抜け落ちがち、停滞しがちな重要テーマを拾い上げ、解決に向けて組織を巻き込み、具体的なアクションを起こし、組織の足並みを揃える強い意志とスキル経験が求められます。

私たちは、よりよい会社の実現に向け、経営者や従業員と建設的でワクワクする議論を積み上げ、目指す姿へと組織を動かす推進人材の提供、育成を行っています。

【プロフィール】

1973年東京生まれ。理系大学院卒業後、博報堂、知財ベンチャー、経営共創基盤(IGPI)を経て、2010年にKANDO創業。
IGPI時代には、大手エンタメ企業へ出向し、経営者や従業員と並走し3年に渡る事業再生を実現。
現在は「働くことに感動できる社会の実現」を掲げ、中堅・中小企業の一時的な経営戦略の推進役として企業の変革に並走し、一人一人が自律自走することの醍醐味、面白味を伝えている。

 

ご相談の流れ

Step1.(60-90min)

初回カウンセリングで会社の事業構造や組織状態をチェック

Step2.(60-90min)

取り組むべき重要テーマとスケジュールイメージを議論

Step3.

テーマに適した推進役、具体的な進め方、費用感をご提案

ご提案までのカウンセリング等は無料で行っています。お気軽にお問い合わせください。

​推進役の費用感は、テーマ難易度、工数負荷によりますが、概ね人一人雇う程度でご利用できます。

契約形態は「業務委託契約」がベース、雇用契約のような法定福利費等は不要です。

契約期間は初回最小3か月から、以降は随時契約更新となります。

 

メンバー紹介

あなたの会社の「戦略推進担当」

140921)高橋写真_対話.jpg

高橋輝行

写真(松岡).jpg

松岡慎一郎

池田 聡 38779.jpg

池田聡

saki.jpg

又吉沙季

 

アライアンス・パートナー(一例)

KANDOと共に並走する外部専門家

マーケティング
コミュニケーション

PR
クリエイティブ

 

事例紹介

 

老舗メーカーの事業構造改革

市場の急速な縮小により5期連続赤字に陥った老舗メーカーの3代目社長は、

経営幹部らと話し合うものの方針をまとめきれず深く悩んでいた。
私たちはあえて、環境変化要因・売上テコ入れ余地・コスト削減可否といった前提条件を個別に、

段階を追いながら実行レベルまで議論を丁寧に積み重ねた。
結果、祖業からの撤退が方針としてまとまり、従業員との条件合意や、顧客・取引先との調整を進め、

方針決定から7カ月で撤退を完了、その1年半後には黒字化を実現した。
重要な点は、撤退案は当初からぼんやりと存在はしていたが重すぎる判断であるため

ずっと目を背けられていたことである。事後の社長コメント「何となく事業を撤退すべきではと思っていたものの、

どのように進めたらいいかも含め決め切れなかった。しかし、議論であらゆる方向を潰し、

事業撤退が可能でありベストなプランである、と腹に落ちた」にみられるように、

重要な意思決定や方針合意には、それに資する議論の設計と進行が求められるケースであった。

​会社概要

KANDO株式会社
創業:2010年7月
従業員数:10名(外部パートナー含む)

住所:〒100-0004 東京都千代田区大手町1-6-1 SPACES大手町ビル1階

 
ドリップコーヒーを注ぎます

お問い合わせ

こちらのフォームよりお気軽にお問い合わせください。